Adobe Captivate - 音声の調整

Adobe Captivateでは、簡単な操作で音声の調整を行うことが出来るようになっています。


1 メニューバー>音声>編集 その時調整する音声を選択 

  サンプルでは「プロジェクトナレーション」を選択しています




2 プロジェクトオーディオ>音量調節>最適化>OK

  この画像上で、もともとのプロジェクトの音声の音量が小さいことがわかりますね。

  聞こえるか聞こえないか、再生する側で音量を最大にしてやっと聞こえるくらいの音量です。

  どのくらいの音量になるのか・・・それは次の画像で!

3 音声が見えるようになりました!ちょうどよい音量に調整がされました。

  あとは保存を押すだけです。


音量の調整で、「マイクが悪いのかな」「録音した声が小さいな」ということで悩まなくて済む、とても便利な機能だと思います。

ぜひ使ってみてください!