Adobe Captivate ー Microsoft ®PowerPoint のスライドをコンテンツ化する方法 2

Adobe Captivate では、Microsoft Powerpoint ®のスライドをe-learningのコンテンツ化する方法が複数あると以前ご紹介しました。 記事は こちら 


1) ビデオデモで画面を録画して映像コンテンツ化する方法 2) スライドを読み込んでコンテンツ化する方法

今回は2)の方法について、ご紹介していきましょう。


1 Adobe Captivate を立ち上げて 新規 > PowerPoint ®から >作成 と進みます。



2 以下の表示が出たら、基本的には「OK」と進みます。もしサイズの変更等があれば、指定していきます。


3 読み込みが完了します。(時間がかかる場合があります。待ちましょう。)


4 文字の表示が読み込み時におかしくなっているような場合には、Adobe Captivate 上でMicrosoft®PowerPointを立ち上げて修正します。スライド1枚を修正する場合は「スライドを編集」全体に修正が必要な場合には「プレゼンテーションを編集」を選びます。