10回の講座実施が終了いたしました

2021年がスタートしました。年明けから、すぐオンデマンド教材制作マスター講座が開催しまして、昨日予定していたスケジュールが全て終了いたしました。


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。3時間×3回というスケジュールでの実施でお伝え出来なかったこともいくつかあります。本日メールマガジンにてお知らせいたします。内容をご確認いただけたら幸いです。


参加いただいた方の印象的なフレーズがあります。

「参加前は『eラーニングというと動画という感覚』その感覚が変わりました。」


もちろん動画も一つの重要なコンテンツです。Adobe Captivateを使うことで動画制作もかなりスムーズに進められます。しかし、バリエーションのあるコンテンツ制作が出来ることによって、

  • 飽きない

  • 記憶に残る

  • 効果的に学ぶことが出来る

といった状態を視聴する方、学習する方に提供できるようになります。


ぜひ、様々な機能を利用し、コンテンツ制作を試していただけると嬉しいです。

今後の講座については、オンデマンドにて学習し、その後フォローアップという体制をただいま準備しております。12月、1月の講座にはスケジュールが合わなかったという方、日常は多忙でなかなかまとまった時間が取れないという方にもマイペースで学んでいただける形ですので、Adobe Captivateをマスターしたいとお考えの方にお届けできるよう頑張っております。


この講座は、令和2年度地域企業デジタル活用支援事業に採択されたことによって、実現に至ることが出来ました。パソコンの導入については、申請した事業以外への利用が認められないという条件がありましたが、この条件が願ったり叶ったりでした。

「Adobe Captivateの講座をするためだけのパソコンが欲しいなあ」とずっと思っていたのです。ただ、実際そのためだけのパソコンを導入するということには迷いがありました。

「講座に申し込んでくれる人がいなかったら、経費だけがかさむことになってしまう」とうじうじと考えてしまっていたのです。そんな状態から脱出することが出来ました。

また、WindowsとMacを準備出来たことで、どちらの方にも操作方法をしっかりお伝え出来てよかったです。


10回の開催は終わりましたが、引き続きよりよく講座を提供できるよう、取り組みます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


#AdobeCaptivate #オンデマンド #eラーニング #オーサリング